365日

奮闘記

手探りで

 

 知人家族親族からニートニートと連呼されてはや数週間。

 私は決してニートではない!

 ただの引きこもりだ!(威張ることではない)

 

 主婦業やってますー! と自信満々に言うと、

「主婦業ってのはね? 掃除洗濯料理をしている人のこと言うんよ」

 と妹様に諭された姉はいったい何なのだ?

 

 やってるよ? やややってるよ・・・料理も一応・・・(自信どこいった)

 

 

 まぁ、そんなことがこの数週間の間であったのですが。

 しかし!

 もうニートとも引きこもりともいわせない!

 私は外に飛び出すぜ!

 そう・・・就活をするのだ! 失業保険を頂くために!

 

 えー、ということで、昨日ハローワークに行ってきたんですが(前ふり長いわ)

 雨だったのにすごい人なんですよこれが。

 入った瞬間人の多さにまずポカーン。

 

 受付してる間も書類書いている間も続々人が来るんですよ。

 終業30分前なのに(お前も早くいけよ)

 

 こんなに多いなんて思ってなかったのでびっくりですよ。

 だって8年? 9年?前の広島のハローワークはここまで混んでいなかった記憶があるんだけど・・・

 これだけ就職難ってことなんだろうなぁと一抹の不安を感じつつ、就活生活がスタートしたのだった。

 

 つづく・・・